暇な日々にスパイスを

学んだ技術の備忘録

Spring Boot 17 RestTemplateのバグ対策

久々のSpring Bootです。

RestTemplateでエラー時のテスト実装中にハマりました。
RestTemplateは返り値のステータスコードが異常系の場合、HttpClientExceptionを発生させます。 このHttpClientExceptionからステータスコードやレスポンスボディを取得可能です。
しかし、BadRequest時にはレスポンスボディが入っていないというバグが有るようです。

続きを読む

Ruby on Rails 感想 Rubyって凄い!

Ruby on Rails の感想です。

Rails Tutorialを2週したので、資産管理アプリを試作してみました。
Tutorialの成果を元に4日ほど試作してみての感想です。

結論はRubyって凄い!

続きを読む

Ubuntu で Ruby on Rails

VMWare EXSi 上に作成したUbuntu 16.04 LTS に対してRuby on Railsの環境を構築します。

Ruby on Rails 準備

Ubuntuに対してRuby on Railsの環境を構築するまでは以下のサイトを参考にしました。
Ruby on Rails 4.2 を Ubuntu にインストールする手順をかなり丁寧に説明してみました - Rails 雑感 - Ruby on Rails with OIAX

最初は他のサイトを参考にしていましたが、事前インストール物が足りなかったためか rdocのレシピで失敗していました。

導入が完了し、動作確認をしようとしたところで詰まりました。

rails s

(Ubuntu外の)ブラウザからアクセスができません。
Firewallに対して利用しているポート(3000)を開けていないからだと思い設定します。

Ubuntu Firewall 設定

Railsで利用するポート(3000)を開けます。
下記サイトで紹介されている ufw コマンドを利用しました。
Ubuntuのポートを開ける | blog.PanicBlanket.com

設定しましたが、アクセス出来ません。
原因は別のところにありました。

起動オプション 設定

下記サイトにもまとめられていましたが、デフォルトではlocalhostになっていることが原因でした。
rails sで起動したサーバにブラウザからアクセスできない - Qiita

rails s -b 0.0.0.0

オプションを付けることで無事外部からテストページを参照できました。

Ruby on Rails Tutorial その6

Ruby on Railsの第6章を行います。

続きを読む

iPadをサブディスプレイ化

iPad Pro 9.7を購入しました。

ペーパーレスに憧れて電子メモ帳を探していたのですが、モノクロやPCとの共有機能を考えると結局はiPadで良いのでは?となりました。
(正解はSurfaceだと思いますが)
f:id:snona:20160522033456j:plain

お絵かき以外にも使えないかと調べたらサブディスプレイとして利用できるとの事だったので試してみました。

続きを読む